産後のかゆみが薄毛につながる?

産後のからだというのはホルモンバランスが崩れている状態から、妊娠前の状態へと戻るためのとても敏感な時期であるともいえます。

 

そんな時期に起こる産後の抜け毛。
一定の期間が過ぎるとそういった抜け毛は収まると言われているのですが、おさまらない方も実は多く、髪の毛が無くなってからケアしようと思っても
難しい面があるために、症状が出ている段階での早めのケアが重要と言われています。

 

そんな産後の抜け毛。実はぬけげの前兆として頭皮のかゆみがあるのをご存知でしょうか。

 

産後のかゆみの原因とは

産後の頭皮のかゆみというのは症状としては個人差があり、本当に悩んでしまう方から軽く頭がかゆくなっているんだよねっていうくらいの軽度な方までおられます。
深刻な方は夜に寝れなくなったり、お風呂に入ってシャンプーをしている段階ですでにかゆいという方までおられるんですよ。

 

これらの原因としては、ホルモンバランスの崩れや、体質(肌質)の変化、頭皮環境の乱れ、間違ったケアケアなどが考えられるんです。

ホルモンバランスの崩れ

妊娠中の妊婦さんから産後にかけての時期というのは、女性は特に大きな女性ホルモンの変化があります。
このホルモンバランスが乱れることによって肌質が変化したりするので、今まで当たり前のように使っていたスキンケア商品が合わなくなったり
シャンプーが合わなくなってかゆくなってしまうなどということが出てくるんです。

 

体質の変化

産後のママさんの体の変化には女性ホルモンだけではなく、出産によって体力や免疫が低下している状態にあります。
ここに生まれてきた赤ちゃんの育児や、母乳育児によって母体であるママの栄養が不足したり、睡眠不足が重なってきます。
さらに出産によっての環境の変化によってもストレスがたまりやすく、それらはママへ直接の影響を与えてくるんですね。

 

このような状況は、体質としても肌質としても変化をもたらします。
肌のバリア機能の低下や敏感肌となって頭皮もかゆみやフケ、炎症などといったような肌や頭皮トラブルにもつながっていきます。

 

頭皮環境の乱れ

これは産後だけの話ではありませんが、頭皮に皮脂が増えていくと、自分のからだが生み出した老廃物のひとつである皮脂によって
刺戟とつながりかゆみを引き出してしまう場合があります。
また、頭皮の乾燥によってもかゆみは起こってしまいます。

 

産後という時期は頭皮の皮脂バランスも崩れてしまいやすいので、かゆみも起こってしまうのもある意味当然なのかもしれません。

 

だからこそ、早めの正しいヘアケアをする必要性がでてくるんですね。

 

産後の抜け毛対策におすすめの育毛剤

産後の抜け毛や頭皮のかゆみの説明をしてきたように、この時期というのは通常の抜け毛とは異なるんです。
それに出産を終えたママさんが抜け毛に悩むからと言って、育毛剤をドラッグストア薬局で購入するのは抵抗がありませんか?

 

また育毛剤は効果があるものや、全く効果がないといわれているものなど様々なのですが、
どちらだとしても効果が出るかは、ある程度の期間試してみなければ判断ができません。

 

だからといって特に産後の抜け毛というのは急激に表れるという方が多く、
何個か試してみて、どれがいいのかわかるまで・・・そんなに待っていられません!!

 

産後の抜け毛ケアには、高齢者の女性向けの育毛剤ではなく、産後の抜け毛のための育毛剤である必要があるんです!!

 

産後の抜け毛対策